ホーム 初めての方へ 登録者ログイン

人材として登録する

登録を希望する方へ ~登録から活動終了までの流れ~

「元気高齢者人材バンク登録申込書」をダウンロードし、活動分野一覧を参照の上、記入例にならって作成して、下記申込先へ郵送またはFAXでお申込ください。

ダウンロードはこちら

申込先(元気高齢者人材バンク事務局)
〒104-8404
東京都中央区築地一丁目1番1号
中央区 福祉保健部
高齢者福祉課 高齢者活動支援係
TEL:3546-5334 FAX:3248-1322

 

登録を希望する方へ ~登録から活動終了までの流れ~

元気高齢者人材バンクとは

おおむね50歳以上のシニアの方々の持つ豊富な知識や技能、経験等を登録してもらい、その活動を求める区内施設や団体等と結びつけることで、社会参加・社会貢献を後押しする人材登録制度です。

登録する際の注意事項

  • 元気高齢者人材バンクに登録できるのは、「概ね50歳以上で区内在住」の方です。
  • 元気高齢者人材バンクは、登録者に対し活動機会の提供をお約束するものではありません。なかなか活動に結びつかない場合もありますが、ご了承ください。
  • 登録申込書に記載する内容は、依頼者が活動をお願いするかどうかを決定付ける大事な情報です。活動内容はもちろん、謝礼や経費も出来る限り具体的にご記入ください。

   その他、不明点・質問等は上記申込先へご相談ください

依頼から活動終了までの流れ

登録 登録申込書を提出し、情報が元気高齢者人材バンクに登録されると、「登録承認通知書」が交付されます。
登録された情報の確認のために、技能等の披露を事務局からお願いすることがあります。
依頼 あなたの登録情報にマッチしそうな依頼があったときには、事務局から連絡をします。依頼を受諾するときには、活動の意思を事務局に伝えてください。
あなたが活動者として決定されたら、「活動決定通知書」が交付されます。(活動を希望しても活動者とならない場合があります。)
打合せ 「活動決定通知書」の交付を受けたら、記載されている依頼者と連絡を取り、活動の詳細について確認・打合せを行ってください。
※複数の活動者で1つの活動を行う場合は、事務局にリーダーとして指名された方が依頼者との渉外を請け負います。他の活動者への連絡等は、リーダーから、もしくは事務局を通して行われます。
活動 活動前日に依頼者に連絡し、最終確認を行ってください。(集合時間、準備物品、タイムスケジュール等)
※複数で行う活動は依頼者への連絡・各活動者へのリマインダーともにリーダーが行います。
当日は、事前の打合せ内容に沿って活動を行ってください。
なお、当然のことながら遅刻が無いようにし、やむを得ず遅刻・欠席する際には必ず依頼者に連絡し、指示を仰いでください。また、事後で構わないので事務局にもその旨を連絡してください。
報告 活動が終わったら、「活動報告書」を事務局に提出して完了となります。
また、依頼者には活動終了後に「事業報告書」を記入・提出してくれるよう、予めお願いしておきましょう。(事業報告書を回収する必要はありません。依頼者が区に直接提出します。)
活動実績

 

上へ戻る